スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色の変わった個体

昨日、アカハライモリの水槽の水換えをしました

家のアカハライモリはすべて自己採集個体で特に福井県産の個体は

246匹乱獲したうちのセレクトをお持ち帰りした個体です。(乱獲されたほかの個体は逃がしました)

セレクトといっても少し緑かかった感じの個体、黒地に斑紋がある個体みたいな感じで

これだ!!というようなセレクト個体ではありませんでした。

しかし・・・

水換えの威力というものの不思議さ・・・

043_convert_20120611193012.jpg

「こんな個体いたかな・・・??」思わず二度見

水温の変化からか体色が薄くなり、黒い斑紋がくっきりと見て取れるようになったのです。


グリーンぽい個体もなんとなく様になっているような・・・

042_convert_20120611193843.jpg


どの角度から撮っても・・・

041_convert_20120611193124_20120611193501.jpg

水換えのたびにこの変貌を遂げていたのなら

気づかなかったのが逆に不思議(笑)

スポンサーサイト

繁殖計画開始!!

この前からアカハライモリの繁殖についてやってますが

ついに、わが飼育室でもイモリの繁殖セットを組み始めました

うちでは、アカハライモリは福井県産と地元産がいます。

はぁ?だから?っと思った人っ!!

ぴっぴーー(笛の音)はい、そこ注意。

アカハライモリは生息地域の個体群により特有の遺伝、形態を持っています

それをごちゃ混ぜにしたら雑種として問題化していくので

しっかり産地は管理しないといけません。

とか言っておきながら福井と地元は一緒のケースです(笑)

でも大丈夫、地元産は♀しか捕獲できなかったから

福井県産は♀も♂もいます。。

つまり、地元産のお腹の中には雑種がいて、福井県産は純粋な福井県産しか産まない。

・・・つまり、

地元×福井→雑種  福井×福井→福井  の、2パターンしかありえないと・・・

福井は福井で管理しておいて、また福井の採集地で逃がせば雑種にならん

という考えです。

なので、福井県産の♀は地元産の♀とは別のケースで産んでもらいます

産むかどうかもわからないけど。。

イモリの産卵に使うのは水草。

特に安くて丈夫な「アナカリス」という水草を使っています。

熱帯魚を扱っている店では絶対といっていいほど置いてます。アナカリス。。

015_convert_20120115221540.jpg

このアナカリス、てきとーにバケツに入れておいたら増えます。

そのくらい丈夫なほうがイモリも安心して産卵できる?

028_convert_20120115222108.jpg

これは福井県産のセット。 こんなにてきとーでいいのかな・・・?

もっとアナカリスを入れたほうがいいかも。

023_convert_20120115221627.jpg

地元産のアカハライモリが↑

地元産のやつら、アカハラのクセにでかく、ぱっとみシリケンイモリみたい・・・


あと、アメイロイボイモリ、全然エサを食べないので

冬眠させようと思います。。 あぁぁ冬眠こわいぃぃ

今まで、10℃くらいの室温だったけど中途半端だったかな・・・

なので外に出しました

冬眠・・・

春になったらまた元気にエサ食べてくれたらいいけど・・・

全然登場しないアカハライモリも生きてるよ!!

新年、2発目の記事のタイトルがこれって・・・

でも、アレなんですよ。((なにがやねん

シリケンイモリとか、アメイロイボイモリはよく出てくるのに

アカハライモリは今まで1回しか出てきたことなかったwww

アカハライモリのおかげで両生類その他諸々のすばらしさに気づけたというのに・・・

あんまりイモリとか興味なかったんですよ。最初。。

ペットショップとか行っても犬猫コーナーか熱帯魚コーナーwww

たまに水草水槽の上においてあるイモリを見ても

「なんだ、背中黒でお腹赤とかキモいカラーリングだなw」

みたいなかんじで好きではなかったです

けど、 人間が田植えしてるすぐそば。

泥にうもれながら生きる野性のイモリはとてもきれいでした((矛盾w

1匹1匹違うお腹の模様もキモいカラーリングだなwなんて思いません

っという、思い出深い有尾類(=尾のある両生類)なのに全然登場しないww

なので今回はアカハライモリの生態を紹介をしたいと思います。(長くなりそうなります)

生態といっても今の時期見れる繁殖行動のことです。

イモリは♂が♀に精子の入った包み(精包)を渡し

♀が総排出口から取りこむという繁殖方法をします

イモリの♂は確実に精包を♀に Here you areさせるため、がんばります。

ただがんばるだけではorzなので紫色に変色させ、♀の目の前で尾を振ります。

そのとき分泌させるフェロモンにつられて♀は♂の後をついて行き、

♂が精包を落とすとそのまま♀の総排出口に精包が引っかかる

という手口です。

その尻尾ふり×2ダンスが↓
[広告] VPS

(すごい微妙・・・orz)

長くなったんでまたこんどアカハライモリくんたちに出てきてもらいましょう!!

アカハライモリ

うちではイモリを2種類飼ってます。

そのうちの1種類、アカハライモリです↓

逕サ蜒・047_convert_20110702235939

ちょっと見にくいですねぇ・・・スミマセン

福井県で捕ってきたやつと地元で捕れた子がいます。

↑のは福井のやつですねぇ・・・かわいいでしょう??

いままで飼ってる子みんなに「かわいい」って言ってきてるような気がする・・・

てか言ってますわぁ(笑)

親ばかですね(笑)
プロフィール

おっさ

Author:おっさ
いろーーんな生き物を飼育しています!!
よろしくおねがいします!!

最新記事
皆様からのコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。