スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

about  丹波竜 ~その2~

前回の記事から話がつながっている訳ではありませんが・・・

~あらすじ~

6月24日、日本産の恐竜の中ではもっとも大きいとされる

「丹波竜」の下顎の一部が発見されたと発表されました。


♣本題です♣((あらすじ短っっ

丹波竜・・・

今まで見つかっているのは 肋骨、骨盤、尾椎、血道弓、そして下顎

だけ

変に描いて嘘を伝えるのも嫌・・・

今までの恐竜たちについても嘘言ってる可能性は80%くらいあるかも(笑)

始祖鳥とかもっと調べたら描いてた翼、むちゃくちゃでしたw

訂正しようと思って描いた始祖鳥の新絵もどっかいったし(涙)

嘘伝えるの承知でフクイティタンその他諸々を調べ(?)

1ヶ月近くかかって描きました(嘘)

IMGdc_convert_20120721170952.jpg



まんなかの大きいやつが丹波竜

全長は20m程度といわれています

もし20mなら日本国内だけでなく世界から見てもそこまで小さくはありません

ブラキオサウルスは25m、アパトサウルス(旧ブロントサウルス)でも21mです

両端の2頭はフクイラプトルの一種、又はフクイラプトルに近縁な新属

とするとよりリアル(笑)

フクイラプトル(仮)は丹波竜を狙っているのではありません

大きさの違いから2頭では到底襲えることは出来ません

大きな獲物に勇敢に立ち向かってムチのような尾ではたかれたりしたらひとたまりも無いので

自分より大きな獲物を襲うときは怪我をしているもの、歳を取っているもの、子供など

弱い立場のものを狙うのです

全長20mの健全な成体に成長すると襲われる確立はぐんと減ります

緊張した一面ではなく、自然下の動物が日々の暮らしをしている様なそんな感じの風景です


スポンサーサイト
プロフィール

おっさ

Author:おっさ
いろーーんな生き物を飼育しています!!
よろしくおねがいします!!

最新記事
皆様からのコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。